ホーム最新情報

最新情報

スポーツ振興

体育協会モバイル 新潟県健康づくりスポーツ医科学センター にいがたスポーツ.net

新潟県体育協会

2016-06-20

サーバー移行に伴うホームページ運用停止についてお願い

 このたび、(公財)新潟県体育協会が運営するホームページをセキュリティおよびパフォーマンス向上のため、新しいサーバーへ移行することといたしました。また、移行作業に伴いホームページの運用が停止する期間が発生いたします。(記事の投稿はできませんが、通常どおり閲覧可能です)

 つきましては、添付文書をご覧いただきまして、ご理解ご協力賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

サーバ移行に伴う運用停止について(お願い).pdf

スポーツイベント 参加者募集

新潟県体育協会

2016-06-10

新潟に「マドンナJAPAN」がやって来ます!!

 9月3日(土)に韓国釜山で開幕する「第7回 WBSC 女子野球ワールドカップ」。 大会に向けて、侍ジャパン女子代表候補選手が6月25日(土)、26日(日)に新潟で強化合宿を開催します。 新潟市と開志学園高等学校女子硬式野球部の皆様のサポートの下、強化試合や、野球教室を実施。新潟市の皆さんと野球を通じて触れ合う機会を設けさせていただく予定ですので、ぜひ皆様お越しください。
 また、来場のお客様先着300名様には「マドンナジャパン×乃木坂46」のコラボポスターもプレゼント!侍ジャパン女子代表候補マドンナジャパンに、球場での熱いご声援をお願いいたします。
詳しくは下記サイトをご覧ください。
 
http://www.japan-baseball.jp/jp/news/press/20160601_1.html
 

参加者募集 教室・講習会

新潟県体育協会

2016-06-01

アシスタントマネジャー養成講習会(専門科目)を開催します

総合型地域スポーツクラブなどに必要なマネジメントの基礎的知識を有する人材を養成するため、「アシスタントマネジャー養成講習会(専門科目)」を7月20日(水)~21日(木)に新潟県健康づくり・スポーツ医科学センターで開催します。

詳しくは開催通知等をご覧ください。

なお、本年度は本会で共通科目の集合形式の講習会を開催しません。

※テキストは各自で購入していただきますので、本会への申し込みと同時に速やかに発注し、事前に自宅学習されるようお願いいたします。

H28アシスタントマネジャー養成講習会開催案内.pdf H28受講申込書(専門科目).doc

参加者募集 教室・講習会

新潟県体育協会

2016-05-31

ビジネスマナーの基礎を学ぶセミナーを開催します

新潟県広域スポーツセンター事業の一環として、地域スポーツクラブの運営に必要な専門的知識や手法について理解を深め、地域のスポーツ環境を充実させる人材の育成を目的として標記セミナーを開催します。

今回は、総合型地域スポーツクラブやスポーツ団体のスタッフ等が様々な関係団体と連携し、事業を推進していくために必要な社会人としてのビジネスマナーの基礎を学ぶ機会として開催いたしますので、興味・関心のある方はぜひご参加ください。

詳細は、開催要項をご覧ください。

★H28 マネジメントセミナー開催案内.pdf ★H28マネジメントセミナー申込書.xlsx

新潟県体育協会

2016-05-12

全日本ジュニアテニス選手権’15優勝の内藤祐希選手、坂詰姫野選手が「米山稔賞」を受賞されました


表彰式での記念撮影


米山英明理事長が表彰


内藤祐希選手、坂詰姫野選手 優勝時の写真

公益財団法人新潟県インドアスポーツ振興米山財団では、県内のインドアスポーツの普及や振興に関して多大な貢献のあった個人及び団体を、毎年「米山稔賞」として表彰しており、平成27年8月に大阪市で開催された全日本ジュニアテニス選手権’15において、14歳以下女子ダブルス優勝という新潟県初となる快挙を成し遂げられました、内藤祐希選手、坂詰姫野選手が平成27年度の米山稔賞を受賞され、4月28日にホテルニューオータニ長岡で表彰式が執り行われました。

 

財団の米山英明理事長からは、「新潟県勢初の優勝ということで財団としても大変嬉しく思っている。4年後の東京オリンピックに新潟県出身選手として出場できるようこれからも頑張ってほしい」との激励の言葉がありました。

 

受賞された内藤祐希選手、坂詰姫野選手と新潟県のスポーツ振興に貢献されている公益財団法人新潟県インドアスポーツ振興米山財団に深く敬意を表します。

 

また同財団では、県内のインドアスポーツ振興のための助成金制度があります。

詳細は、公益財団法人新潟県インドアスポーツ振興米山財団のHPをご覧ください。

 

スポーツイベント

新潟県体育協会

2016-04-28

第37回北信越国民体育大会カヌー競技(スラローム/ワイルドウォーター)の新潟県選手が決定しました。

第37回北信越国民体育大会早期開催のカヌー競技(スラローム/ワイルドウォーター)の新潟県代表選手が決定しました。

競技日程等詳細につきましては以下の通りです。

 

 

【日程】

 5月7日(土) 公式練習   5月8日(日) 決勝

 

【種別】

成年男子・成年女子

 

【会場】

「龍門淵公園内前川カヌースラロームコース」
〒399-7102 長野県安曇野市明科中川手6824-1
TEL 0263-62-3001

 

【監督】
  近藤 雅晴 (所属:三島郡北部土地改良区  住所:長岡市)

【出場選手】

成年男子 カヌースラローム カヤックシングル

  田川 篤  (所属:G-BLAST  住所:新潟市)

成年男子  カヌーワイルドウォーター カヤックシングル

  岩瀬 晶伍 (一般社団法人三条市体育協会  住所:三条市)

成年女子  カヌーワイルドウォーター カヤックシングル

  本田 圭  (一般社団法人三条市体育協会  住所:燕市)

 

参加者募集 教室・講習会

新潟県体育協会

2016-04-21

新潟県体育施設協会研修会を開催します

新潟県体育施設協会の会員向け研修活動の一環として、『スポーツ施設の管理・運営における危機管理~施設利用者の事故防止・地震対策・危機管理事例~』と題して、国・地方自治体、大学、スポーツ団体等で豊富なコンサルタントや講演実績のある講師2名(㈱インターリスク総研)をお迎えし、「開催要項」のとおり研修会を開催します。
つきましては、県内の体育・スポーツの振興に資するため、会員以外の方々からの参加もお受けしますので、興味・関心のある方はご参加(有料)ください。

1 日 時 平成28年5月26日(木) 14:15~15:45
2 会 場 デンカビッグスワンスタジアム 大会運営室4
              新潟市中央区清五郎67番地12 TEL025-287-8811

              http://www.denka-bigswan.com/

3 参加料 お一人様 3千円
4 その他 詳しくは開催要項をご覧ください

 

H28 県体育施設協会研修会開催案内(非会員向け).doc 新潟県体育施設協会 平成28年度研修会開催要項.pdf

参加者募集 教室・講習会

新潟県体育協会

2016-04-18

中高年安全登山指導者講習会のご案内

国立登山研修所主催による平成28年度中高年安全登山指導者講習会(東部地区)が9月23日(金)から25日(日)に新潟県で開催されます。詳しくは国立登山研修所のホームページをご覧ください。

新潟県体育協会

2016-03-31

平成28年度育成指導者に労働条件通知書を交付


馬場会長から激励の言葉


馬場会長から交付


決意を述べる育成指導者

平成28年度がスタートしました。本年度も競技力向上とスポーツ推進に取り組んでまいります。

4月1日に平成28年度の「育成指導者」14名に対して労働条件通知書を交付し、事業説明会を行い、馬場会長・茂木常務理事から育成指導者としての心得や国体等での新潟県の競技力向上に期待する旨、エールを送りました。

また、「国体で優勝を目指します」「ジュニア選手や中・高校生の指導に取り組みます」など一人ひとりから力強い決意表明がありました。

2020年東京オリンピック開催に向けてスポーツへの関心が高まってきておりますが、今後の育成指導者の指導者・選手としての活動にご期待ください!

新潟県体育協会

2016-03-04

祝 「ブルボンKZ4選手」オリンピック出場決定!


筈井・保田・会長・志水・棚村各選手

3月2日にリオデジャネイロオリンピックの水球男子日本代表が発表され、代表権獲得で活躍したブルボンウォーターポロクラブ柏崎所属の志水・筈井・棚村・保田の4選手が選出されました。
新潟県からはセーリングの富澤選手(柏崎市出身)に次いでの代表決定です。おめでとうございます。
決定が決まった翌日には、ブルボンウォーターポロクラブ柏崎の青栁GMが県体育協会事務所を訪問し、「これも県民・柏崎市民の応援と県、県体育協会の支援のお陰です。これからも4選手への激励をよろしくお願いします。」とのあいさつをいただきました。
オリンピック本番での活躍をお祈りし、県民みんなで応援しましょう!

(※写真は代表権獲得後に本会を表敬訪問されたときのものです)

教室・講習会

公益財団法人 新潟市体育協会

2016-02-29

新潟市体育協会指導者研修会~ジュニア選手の瞬発力を高めるトレーニングの理論と実践~


(公財)新潟市体育協会では、スポーツ指導者の資質向上やジュニア選手の競技力向上を目的に、筑波大学体育系特任助教授の苅山靖さんを講師をお迎えし『新潟市体育協会指導者研修会~ジュニア選手の瞬発力を高めるトレーニングの理論と実践~』を開催いたします。参加資格・申込方法など詳細につきましては、別添開催要項、リーフレットをご覧ください。

日時:平成28年3月19日(土)9時30分~12時(受付9時~)

会場:東総合スポーツセンター 研修室・サブアリーナ

参加費:無料

定員:60名(先着順) ※ジュニアスポーツクラブ指導者、スポーツ指導に関わる教職員並びに指導者を志す学生等

多くの方の参加をお待ちしております!

(公財)新潟市体育協会
TEL:025-266-8250(平日9:00~17:00)
FAX:025-266-8332

h27新潟市体育協会指導者研修会リーフレット・申込書.pdf h27新潟市体育協会指導者研修会要項.pdf

地図を確認する

スポーツイベント

新潟県体育協会

2016-02-19

第71回国民体育大会冬季大会スキー競技会が開幕いたします。

岩手県で第71回国民体育大会冬季大会スキー競技会が開幕いたします。

2月20日(土)~2月23日(火)まで開催される今大会。県民の皆様の応援が選手たちの大きな力になります。新潟県選手の活躍を期待し、熱い応援をぜひよろしくお願いします!

なお大会の詳細につきましては、2016年いわて国体のホームページをご覧ください。

71スキー国体本部役員名簿.pdf 71スキー国体選手団名簿.pdf

新潟県体育協会

2016-02-03

(公財)新潟県体育協会の事務局職員を募集します。

本会の事務局職員を1名募集します。希望される方は平成28年2月26日(金)正午必着にて応募書類を提出してください。

なお、詳しくは「募集要項」をご覧ください。

28職員募集要項(HP).pdf 事務局職員採用試験申込書.pdf 原稿用紙.pdf

スポーツイベント

新潟県体育協会

2016-01-27

第71回国民体育大会冬季大会スケート・アイスホッケー競技会が開幕いたしました。


今井選手(左)と武田選手(右)



岩手県で第71回国民体育大会冬季大会スケート・アイスホッケー競技会が開幕しました。

1月31日(日)まで開催される今大会。県民の皆様の応援が選手たちの大きな力になります。新潟県選手の活躍を期待し、熱い応援をぜひよろしくお願いします!

なお大会の詳細につきましては、2016年いわて国体のホームページをご覧ください。

結果・報告

岩手県で開催されていた第71回国民体育大会スケート・アイスホッケー競技会が1月31日(日)閉幕しました。

フィギュアスケート成年女子 今井 遥・武田 佳織ペアが総合で7位入賞し、新潟県勢で31年ぶりの入賞となりました!皆様方の熱い応援ありがとうございました。

このままの勢いで第71回国民体育大会夏季競技でもたくさんの選手の活躍を期待するとともに、今後とも皆様の熱い応援をよろしくお願いいたします。

 

71冬季国体スケート・アイスホッケー選手団名簿.pdf 71冬季国体スケート・アイスホッケー新潟県本部役員名簿.pdf

新潟県体育協会

2016-01-27

表彰式を執り行いました。


馬場会長から表彰状を贈呈


受賞された皆様

平成28年1月16日(土)にホテルオークラ新潟で、新年会に先立ち、スポーツ功労者賞、公認スポーツ指導者賞の表彰式を開催し、長年にわたりスポーツ振興に功績のあった皆様を表彰いたしました。

 受賞者及び功績概要はPDFをご覧ください。

平成27年度表彰受賞者.pdf

新潟県体育協会

2016-01-27

新年会を開催しました。


尾身県議会議長の音頭で乾杯


大勢の皆様で活気あふれる会場


志水選手、筈井選手、棚村選手、保田選手

平成28年1月16日(土)にホテルオークラ新潟で本会の平成28年新年会を開催しました。

   当日は、県知事代理の北窓副知事様を始め、県スキー連盟会長でもある尾身県議会議長様、県柔道連盟顧問の佐藤参議院議員様、県カヌー協会会長の塚田参議院議員様や県議会、市町村、報道・企業等のご来賓と加盟団体等のスポーツ関係者総勢370名に及ぶ皆様と新春を寿とともに、本県スポーツ界の飛躍並びに本会の発展に向けて交流親睦を深めることができ、スポーツ振興と競技力向上への決意を新たにいたしました。

 また、32年ぶりにオリンピック出場権を獲得した水球日本男子チームの中心的選手として活躍した、ブルボンKZの志水祐介選手、筈井翔太選手、棚村克行選手、保田賢也選手も出席し、リオデジャネイロオリンピックでの活躍を祈念して、県体協職員から花束を贈呈しました。

 4選手を代表して、日本代表チーム主将 志水選手が「応援ありがとうございました。リオデジャネイロでは子どもたちの見本になれるよう頑張ります」と活躍を誓いました。

 また、当日は海外での大会へ出場するため残念ながら欠席となりました、セーリングの富澤選手からも「メダル獲得を目指して頑張ります!」との力強いメッセージが届き、例年以上に活気あふれる新年会となりました。

新潟県体育協会

2016-01-07

第73回国体冬季大会スキー競技会の開催要請がありました


泉専務理事(左)から泉田知事へ


関係者による懇談

 平成28年1月6日(水)に公益財団法人日本体育協会の泉専務理事から泉田新潟県知事に「第73回国民体育大会冬季大会スキー競技会」(平成30年)の開催要望書が手渡され、泉田知事が「要請を受け止め関係者と相談したい」と応じました。併せて、新潟県教育委員会と公益財団法人新潟県体育協会も開催要望書を受理いたしました。

 手交後は、泉専務理事、スポーツ庁競技スポーツ課の日比野専門官、泉田県知事、高井新潟県教育委員会教育長、馬場県体協会長で懇談しました。

新潟県体育協会

2015-12-24

水球男子五輪出場権を獲得した「ブルボンKZ」の4選手が県体協を表敬訪問


花束贈呈


馬場会長らと歓談


筈井・保田・会長・志水・棚村各選手

 中国で開催されたアジア選手権で見事全勝優勝し、32年ぶりとなるオリンピック出場権を獲得した水球日本男子チームの中心的選手として活躍した日本代表キャプテンの志水祐介選手を始め、筈井翔太選手、棚村克行選手、保田賢也選手及びブルボンKZの青栁GMが12月24日(木)に県体協を表敬訪問し、大会優勝報告とリオデジャネイロオリンピックへの意気込みを語ってくれました。
  県体協職員からの花束贈呈の後に、馬場会長が「オリンピック出場権の獲得おめでとうございます。今後も今回のような感動を与え続けてください。」とあいさつ。キャプテンの志水選手から「応援ありがとうございました。今回の優勝をステップとしてオリンピック本番で結果を残したい。本番でも応援よろしくお願いします!」とのあいさつがあり、その後、代表のハードな練習内容や新潟県広域スポーツセンター事業として平成22年度から24年度まで「水球のまち 柏崎」を目指し取り組んできた成果が、地域活性化と地域スポーツの振興を両立する新潟・柏崎モデルとして全国発信できるモデルとなったこと、社会人選手活躍のための土台づくりなど幅広い話題について、和やかに歓談し、最後に馬場会長が「2020年の東京オリンピックもあるので、リオは勿論のこと、東京に向けても更に頑張ってください!」と激励すると4選手ともに「ハイ!」と力強く応えてくれました。
  オリンピックの正式メンバーは今後発表となりますが、4選手が代表に選ばれ、日本水球チームがリオデジャネイロオリンピックで活躍することをお祈りしています。
  また、「水球のまち柏崎」を目指しているブルボンウォーターポロクラブ柏崎(ブルボンKZ)と柏崎市・水球関係者の取り組みに今後もご注目ください。

参加者募集

新潟県体育協会

2015-10-28

平成28年度インドアスポーツ助成事業の募集

(公財)新潟県インドアスポーツ振興米山財団では、新潟県のインドアスポーツ団体の行うスポーツ活動等各種事業に対する助成事業を計画しております。

 交付対象、申請手続き等詳細につきましては、(公財)新潟県インドアスポーツ振興米山財団のホームページをご覧ください。

参加者募集

新潟県体育協会

2015-10-28

 平成28年度助成事業のご案内

(公財)ヨネックススポーツ振興財団では平成28年度に、青少年スポーツ振興に関わる事業への助成金交付事業を計画しております。

 交付対象、申請手続きなど詳細につきましては、(公財)ヨネックススポーツ振興財団のホームページをご覧ください。